ページの先頭です

ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここから本文です

豊かな自然に囲まれる城下町 長野県 松本市

松本市は長野県の中部(中心地方)にある人口24万人の街で、長野市に次ぐ大きな市になります。毎年たくさんの観光客が訪れ、国宝松本城や美ヶ原高原、乗鞍高原、北アルプスなどの自然溢れる風景が楽しめます。また、健康寿命延命都市として、介護には無縁で「健康で自立した多くの皆さんがいきいきと生活している街」、「赤ちゃんからお年寄りまでが、明るく元気に過ごせる街」を築くための政策が進められています。

国宝松本城
国宝松本城_縮小

戦国時代の永正年間(1504-1520年)に、松本平の信濃府中(井川)に井川館を構えていた信濃守護家小笠原氏が林城を築城し、その支城の一つとして深志城が築城されたのが始まりといわれています。安土桃山時代末期-江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定され、城跡は国の史跡に指定されています。春夏秋冬でイベントがあり、春の夜桜会、夏の和服来場者無料イベント、秋の信州・松本そば祭り、新年には新春開門式で賑わいます。

山賊焼き
山賊焼き_縮小

長野県中信地方(塩尻市・松本市等)の郷土料理。鶏のもも肉を、にんにくを効かせたタレに漬け込み片栗粉をまぶして油で揚げたものです。食堂や居酒屋ではもちろん、スーパーの惣菜コーナーでもよく売られています。食べ応えがあり、にんにくが効いているので、パワーがつきます。

松本ぼんぼん
image

毎年8月の第1土曜日に長野県松本市の松本駅東側から松本城にかけて広がる中心街で行われる県下最大級の夏祭りで、松本市内の多くの企業やお店、病院からもぼんぼん祭りに参加しています。市内の地区名などを織り込んだ歌に合わせて踊る盆踊りありのイベントです。夜遅くまでとても賑わっています。

松本 水物語
image

水がとても綺麗で、市街地には湧き水が多く、それを汲んで飲む方もいます。市街地の湧き水は「まつもと城下町湧水群」として、環境省の「平成の水百選」に認定されています。また水巡りマップも作成され、所々にある湧き水や井戸、小川やその近辺の見所、飲食店なども紹介しています。

クラフト株式会社は「患者様のニーズに応え、質の高い医療サービスを提供し、地域社会から信頼される企業づくりを目指す」ことを基本理念とし、皆様の個人情報を厳正な管理のもと、適切に取り扱います。

クリックして証明書の内容をご確認ください。

ホームページからのお問い合わせでご入力いただくお客様情報は、SSL暗号化通信により保護されております。

ページの先頭へ戻る

クラフト株式会社 Copyright (c) KRAFT Inc. All Rights Reserved.
ページの終わりです