ページの先頭です

ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


薬食同源タイトル画像岡希太郎先生
ここから本文です

第65話 ~免疫力を高めよう~ その1 キノコに注目!

 新型コロナウイルスの影響で、免疫力が話題になっています。今日のテーマは食と免疫力のお話です。

 免疫力とは身体が自然に病気を予防する力のことで、誰もが生まれつき持っている自然免疫力が基本です。これに加えて、生後に風邪を引いたり、ワクチン注射を受けたりすると、獲得免疫力が身につきます。自然免疫と獲得免疫、この2つのうち、新型コロナウイルスを予防する獲得免疫力は一度感染しないと身につきません。ですから、生まれつきの自然免疫力だけが頼りになるのです。

 人類の歴史は感染症との戦いでした。歴史のなかには感染症の蔓延で国が亡びることさえありました。今では普通の風邪もインフルエンザも感染症であると解っていますが、顕微鏡が発明されてからの話ですから、人類の長い歴史のなかではまだまだ最近のことなのです。

 かつて強力な病原菌である天然痘ウイルスから人々を護るため、ジェンナーは種痘を発明しました。今はワクチンと呼ばれている予防接種のはじまりです。ワクチンは病気になってからでは間に合いません。もし感染症になってしまったら、病原菌を殺す薬が必要です。フレミングはペニシリンを発見して、抗生物質の基礎を築きました。

 さて問題は人類が初めて出会う病原菌への対応です。現代人は地球の隅々まで知り尽くしているはずですが、それでも野生動物の体内に潜んでいる病原菌がある日突然人を襲ってくるのです。今回の新型コロナウイルスは、中国の食品市場で売られていたコウモリの体内に潜んでいたようです。

 新型の病原菌から命を護るには、たった1つだけ有効な方法があります。それは「絶対に病原菌に近づかない」ということです。これを守れば感染することはありません。今回の新型コロナウイルスは人から人へと感染するので、「3つの密を避ける」ことが大事なのです。

 とは言っても、基本的に家に閉じこもっていても、大都会に住んでいるからには、気づかぬうちに感染することもあり得るのです。ワクチンも治療薬も間に合わない現状で、一体どうすればよいのでしょうか?その答えもたった1つだけあるのです。自分自身が生まれながらに持っている自然免疫力を高めておくことです。

 自然免疫力は生まれてから身につく生活習慣で強くも弱くもなるのです。持って生まれたからと言っても、不健康な生活習慣ではやがて衰えてしまいます。「病は気から」とは、気持ちが充実していれば風邪など引かないという意味です。気持ちの充実が自律神経系を経由して、免疫細胞を元気にします。適度な運動も免疫力を高めます。体を動かすことが全身の代謝を活発にして、免疫細胞を元気にするのです。

 でも何と言っても免疫力を高める最善の生活習慣は薬食同源の食事です。すべての必須栄養素を摂るために、1日30種類の食材をバランスよく揃えた食事が大切です。こういう食事には、三大栄養素の他にビタミンとミネラルが豊富です。これらの目に見えない必須栄養素が、三大栄養素である炭水化物(デンプン)、脂質(油)、タンパク質(肉)といった目に見える食材をエネルギーに変えたり、免疫細胞や抗体を作って免疫力を高めます。

 それでもこんな時期だから何かもう1つ加えたい、そうして更なる免疫力を身につけたい。そう思ったら食物繊維が豊富なキノコと発酵食品を選ぶのがベストと言われています(公益財団法人・長寿科学振興財団)。キノコならヒラタケ、発酵食品なら納豆とか脱脂肪ヨーグルト、他にも色々あります。五味五色の薬食同源の食事こそが免疫力を高めるのです。

 今、世界中を騒がしている新型コロナウイルスにも、元気な免疫力が唯一最強の武器になるはずです。特効薬ができるまでは、持って生まれた免疫力を大事に育てる以外はありません。

【読者に一言】キノコが免疫力を高める原理:最近の研究によれば、キノコの繊維質が腸内善玉菌を増やし、善玉菌の代謝物である短鎖脂肪酸(酪酸)が、キノコを食べた人の免疫力を高めるそうです。もっと積極的に酪酸を増やすには、酪酸菌配合の整腸薬がありますから、薬剤師さんにおたずねください。

薬食同源

クラフト株式会社は「患者様のニーズに応え、質の高い医療サービスを提供し、地域社会から信頼される企業づくりを目指す」ことを基本理念とし、皆様の個人情報を厳正な管理のもと、適切に取り扱います。

ホームページからのお問い合わせでご入力いただくお客様情報は、SSL暗号化通信により保護されております。

ページの先頭へ戻る

クラフト株式会社 Copyright (c) KRAFT Inc. All Rights Reserved.
ページの終わりです