ページの先頭です

ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


企業紹介タイトル画像
ここから本文です
地域の皆様の『声』に応え、信頼される企業を目指して

クラフト株式会社は地域の皆様の「かかりつけ薬局」として、さくら薬局グループを展開してまいりました。

「夜中に子供が急に熱を出して困った」(保護者の方より)
「糖尿病の薬を飲み忘れたときはどうしたらいい?」(ケアマネジャー様より)

このような様々な『声』をいただき、スタッフ一人ひとりが身近な薬と健康のアドバイザーとして、生活をサポートする。これからもクラフトは地域の一員として、皆さまの『声』に応え信頼される企業を目指してまいります。

在宅介護支援

超高齢化社会の到来に向け、いま全国市町村では、医療・介護・予防・生活支援サービスが包括的に提供される、地域包括ケアシステムの構築を進めています。その中心にあるのは住み慣れた「地域」「在宅」での療養・介護です。
さくら薬局グループは、早くから地域包括支援センターを通して、医師やケアマネジャーと積極的に連携し、地域の在宅介護支援に取り組んできました。
店頭にある「薬剤師が在宅訪問を行います」の看板には、多職種で「顔の見える関係」を作り、チームを組んで患者さまやご家族を支えたいという、私たちの願いが込められています。

24時間対応

調剤薬局チェーンとして、いち早く取り組んできたのが夜間救急医療に対応した、24時間処方せん応需体制です。
現在では、すべての店舗が「24時間」電話で応対し、中でも20ヶ所の薬局が地域との連携・輪番による夜間救急応需体制を整えています。
休日や時間外に調剤が必要な場合や、夜間のお薬のお問い合せに対応するなど、皆さまのかかりつけとしてニーズに応える薬局を目指しています。

市民講座

地域の皆さまと接点を作る取り組みの一つに、「市民講座」の開催があります。
市民講座は、全国のさくら薬局グループが地域ごとに住民の方々を対象に開いている催しです。普段薬局に来局されている方もそうでない方も、気楽に参加していただいており、生活習慣病のことやお薬のこと、ヨガ、健康体操やこども体験薬局、認知症サポーター養成講座に至るまで、様々な勉強会や健康相談会などを行っています。処方せんがなくても、ふらっと立ち寄れる薬局づくりを進めています。

薬を無駄にしない「節薬」

「使い残した薬をどうしていいか分からない」「何の薬か分からなくなってしまった」そんなことありませんか?さくら薬局グループでは、薬剤師がお薬一つ一つを確認し、分別・整理するサービスを行っています。
適切な服薬管理と同時に、医療費を無駄にしない事にも繋がる大切な取り組みです。
元々は1990年代にアメリカで、茶色の紙袋に薬入れて薬局に持ってくるように働きかけ「ブラウンバッグ運動」と名付けられた活動ですが、処方薬に限らず、OTC薬、サプリメントなど、薬剤師がそれぞれの内容を確認し、誤った使い方や飲み合わせの問題が起こらないよう、指導やアドバイスをいたします。さくら薬局グループを有効活用して節薬しましょう。

地域のためにできることを!
クラフトは、これからも皆さまと共に歩んでいきます。

クラフト株式会社は「患者様のニーズに応え、質の高い医療サービスを提供し、地域社会から信頼される企業づくりを目指す」ことを基本理念とし、皆様の個人情報を厳正な管理のもと、適切に取り扱います。

クリックして証明書の内容をご確認ください。

ホームページからのお問い合わせでご入力いただくお客様情報は、SSL暗号化通信により保護されております。

ページの先頭へ戻る

クラフト株式会社 Copyright (c) KRAFT Inc. All Rights Reserved.
ページの終わりです