2018.06.01

【市民講座】「知ってほしい甲状腺のこと ~5月25日は甲状腺デー~」に協賛致しました。

5月25日の「世界甲状腺デー」に合わせ、さくら薬局グループでは、毎年5月の1カ月間、全社員がバタフライリボンを着用して甲状腺疾患の啓発活動・検査推進運動を行っております。

3年目となる今年は、大阪、京都、神戸の3都市で実施した、大阪よみうり文化センター主催の市民健康講座に協賛しました。
3会場とも参加者が200名を超え、また、男性の参加者も多く関心の高さが伺えました。

各会場ともにクラフト株式会社のブースを設け、甲状腺疾患の啓発のみならず、節薬バッグを配布しての残薬管理の方法や、薬局における在宅医療サービスの提供についての案内を行いました。
ご講演をされた先生方のお話しも大変わかりやすく「長く悩んでいたことが解決して安心できた。」とおっしゃっていたご婦人もおりました。

このような市民健康講座に参加したことは、市民の方々の健康増進に薬局薬剤師としてどうすればお役に立てるか、ということを改めて考えるきっかけとなりました。

市民健康講座を主催した大阪よみうり文化センターの皆様をはじめ、関係する多くの学会、企業様にこのような機会を頂いたことに、感謝申し上げます。

市民講座 配布風景

市民講座 看板大阪

桜かわら版一覧